スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | author : スポンサードリンク
WEEK END
image1.JPG
夏バテか夏風邪にやられたのか、弱気になった。毎日同じ部屋に戻るのに何一つだって完成しない。必要なことだってやりきれなかった。求められているものも進まないまま日が暮れていく。何も進まないし進める力がわかない。日もある。そんな時はこれまでの選択を呪う。

近所のおじさんが『いや、ね、絵を描くなんて大変なことですよ』と言った。半年に一回くらいふと気づくときがあって、そんなときは自分でもそう思いますよ。とか、話した。まっすぐ脇目も振らずなにをやってんだか。と、ふと思う。なんだって、あっただろうよ。これ以外も

絵を描くために振り切ったり捨てたり殴ったり守ったりしたものがたくさんある。人を傷つけてきてしまったと振り返ると泣きそうになるのでなるべく振り向かないようにしている。だけど、何も描けないときには思わず思い出してしまう。後悔や懺悔の気持ちになる。ごめんなさい、あのときこうしていれば、ああやって言ってあげられたらと。そうして、何一つだって作れていない自分に嫌気がさすわけだけど結局また作りたくなって作らなきゃ何にもならなくてやるしかないからやる。忘れるように、振り返らないように。そう繰り返してる気もする。ぐるぐる、ぐるぐると、もう気付いたときには走り出してしまっていたのだから走り切るしかないけどもうだめだ。だって、ゴールがない。むりだ。むいみだ。などと思うことの方が多い。結婚とかしたい。でも多分全然したくない。

久しぶりにくるりを聴いた。戻る場所が欲しい。と思って、このブログのことを思い出した。弱気になった時はだいたい、いつも、走馬灯のように人生を振り返る。聴いていた音楽や住んでいた場所、思っていたこと、救われた言葉。出会った人たちのこと。そうして、今目の前にある暖かい場所に戻ってくるように、目を開ける。
過ぎ去って、もう会えないひともいる。死んでしまった彼ら、彼女らのことも思い出す。みんな、作品を楽しみに思ってくれていたひとたちばかりだな、とか。思い出すと、すこし元気がでる。新しいことを始めるのにはとても体力が必要だし人並みの不安もある。元気がたりないのもしかたねぇと思えたらそれでいい。頭痛いけどいまに治る。健康第一。

新しい絵には《unknown》というタイトルを、付けた。いい絵だと、誰かが言ってくれた。
未知を肯定できるようになりたい。分からなさを、分かったふりをしないで分からないと大きな声で叫びたい。


iPhoneから送信
21:48 | - | comments(1) | trackbacks(0) | author : uchiyama itsuka
「空」
FullSizeRender.jpg
itsukauchiyama.tumblr.com
タンブラーこれからつかっていきます。

https://twitter.com/itsuka_uchiyama
あんまり使ってないですが展示のお知らせなどなどはこちらをフォローしてもらえたら分かりやすいかと思われます。
 
19:03 | - | comments(0) | trackbacks(0) | author : uchiyama itsuka